2008年06月14日

斉藤和義が耳から離れない

斉藤和義は、アルバムのI LOVE ME」ではまって
初めて彼のアルバムを買った。

その後、色々あってこの前「Collection "B"」を買った。
なんて、良い歌を歌うんだろう。
すっかりはまって、アルバムを大量に借りこんで、
いつものようにマイベストを作って見ました。

1.僕の見たビートルズはTVの中
2.君の顔が好きだ
3.歩いて帰ろう
4.空に星が綺麗〜悲しい吉祥寺〜
5.スナフキン・ソング
6.進め なまけもの
7.アメリカ
8.愛に来て
9.男節
10.何処へ行こう
11.ベリー ベリー ストロング〜アイネクライネ〜
12.WONDERFUL FISH(Extended Version)
13.かすみ草
14.やわらかな日
15.歌うたいのバラッド
16.月影


残念なのは、最近ようやくitunesで、
より高音質にインポートする方法を覚え、それでCDを作ったら、
なかなかカーステレオがCDを読み込んでくれないこと。
何回か挿入していれば、読み込んでくれるけど、それだけは残念。
ビットレートが高すぎた!


でも、歌はいいものだ。本当に、心が落ち着く。
もう本当に、好きでたまらない曲ばかりになった。
できれば「ウナナナ」あたりも入れたかったかなと。
というか、もっともっと好きな曲がいっぱいある。
今回も2枚組みに。また後でそっちもブログにUPしようと♪

11.12.16.は、ここ最近で、何回聞き込んだかしれない。

3は最高のポップソング。続く、4.5.6.と、
スローイズ・ビューティフルな肩肘張らない、落ち着く歌詞。

7.は郷愁に満ち溢れた、青春ストーリー。

13.は「愛に背丈があったなら、君を見上げてしまった」が印象的。

14.はこんな日常がいとおしい。

16は、もう言わずもがなな、名曲だと思う。

もう、斉藤和義が耳から離れない。
posted by kakasi at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

久しぶりに洋楽集をつくってみた

個々のバンドだったりしたら、色々ベスト作ってみたけど、
洋楽での色々なバンド・アーティストの楽曲を集めて、
マイベストアルバムを久しく作ってなかったので、やってみた。

始めは、ポップな曲集めてたけど、
キレイ目な曲を増やそうとしたり、
それじゃいささか物足りなくて、
ノイジーな音があるのも入れてみたり、
踊れる曲がいいな〜と思ったり、色々試行錯誤して
気が付いたら、またまた超UK寄りになってたりして、
ソウル系や、ちょいラップありもの、ジャズ系は排除。
なんかあわねえなぁ〜と。

うだうだ考えてたら、すごい時間が経っていた。
その割に統一感がない。
当初作ろうと思ってたのと、別物になってしまったけど、
これは、コレで有り?
浮いてる曲もあるけど、今聞きたいんだ!と詰め込んだ。

kakasiの幅狭い音楽の聴き方のせいで、
ありがちに、有名所ばかり。
ちまたでロキノン厨というやつらしいです。
でも、ロッキング・オンは年に1冊買うかどうか。


1.「A Century Of Fakers」 Belle & Sebastian
2.「Flowers In The Window」 Travis
3.「This Is The End」 The Charlatans
4.「When You Sleep」 My Bloody Valentine
5.「Golden Skans」 Klaxons
6.「Love Burns」 Black Rebel Motorcycle Club
7.「The Drugs Don't Work」 The Verve
8.「Loaded」 Primal Scream
9.「THE SPIKE」 The Music
10.「Regret」 New Order
11.「Claudia」 The View
12.「Don't Go Away」 Oasis
13.「Shape Of My Heart」 Sting
14.「The Phantom Cowboy」 Judee Sill
15.「Slight Return」 The Bluetones
16.「Killer Cars」 Radiohead
17.「Shine A Light」 The Rolling Stones
18.「Like A Rolling Stone」 Bob Dylan

フジもサマソニも仕事で行けない僕は、間違いなく負け組み。
そんな思いもこめて作りました。
ヴァーヴが見たい!
Bitter Sweet Symphonyより、SonnetやThe Rolling People
ここに入れた、The Drugs Don't Workが聞きたいのだ!

プライマルに関しては、ニューアルバムを期待。
ほとんどボビー歌ってないけどLoaded大好き。
何年も、携帯の着メロで利用中。

ともかく、車のお供にしばらくこのアルバムで。
posted by kakasi at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

THE YELLOW MONKEY ベストを作ってみた2

まあ、前回の続きです。
このバンドへの自分の思い出は語りつくせないけど、
もう無駄に語ることもないので。

1.ROCK STAR
2.サイキックNo.9
3.熱帯夜
4.赤裸々GO! GO! GO!
5.BURN
6.ゴージャス
7.見てないようで見てる
8.NEW YORK CITY LOSER
9.球根
10.RAINBOW MAN
11.SHOCK HEARTS
12.パンチドランカー
13.Chelsea Girl
14.STONE BUTTERFLY
15.MOONLIGHT DRIVE
16.聖なる海とサンシャイン
17.真珠色の革命時代 (Pearl Light Of Revolution)

他に入れたかったのは、「BRILLIANT WORLD」「花吹雪」
「HOTEL 宇宙船」「TVのシンガー」などなど……

よくよく考えると、この2枚目の方が好きな曲があるような。
そういえば、最近出た、吉井和哉のライブアルバムの
「サイキックNo.9」「見てないようで見てる」は、
すごいカッコよかった。でも声が少し違和感。
でも、結局すきなんだけど。
ソロだから、今回の記事と関係ないけど、
「黄金バット」が最近好きでたまらない。

この1週間は、作ったこの2枚ばかり聞いてた気がする。
家帰ったら、昔のライブのビデオをすごい見ている。
まだまだ、ワクワクさせてくれる。


posted by kakasi at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

THE YELLOW MONKEY ベストを作ってみた

お金がないから、吉井和哉のDVDボックスは買えません。
ライブCDはなんとか、買えました。
っていうか、久しぶりにタワーレコードに行けたので、
普段まったく買えないCDを買いすぎたので、お金がないので、
自業自得なんだけど、いつかボックスは買ってやるということで、
今は、イエモンの勝手なベストを作って満喫しています。

そうなんだけど、とても一枚にまとめ切れなかったので2枚に。
今でもイエモンの楽曲には、何か奮い立たされる。

1.Love Communication
2.Tactics
3.嘆くなり我が夜のFantasy
4.SPARK
5.楽園
6.追憶のマーメイド [Original Lyric Version]
7.カナリヤ
8.Father
9.Suck Of Life
10.SO YOUNG
11.エヴリデイ
12.悲しきASIAN BOY
13.太陽が燃えている [Demo]
14.LOVE LOVE SHOW(Album version 後半の部分カット)
15.バラ色の日々
16.プライマル。
17.JAM

まあ、ベストがいくつも出てるんだけど、
俺だけの(略)ということで。
そんなこというと、ファンに殺されそうだけど、
そう思ってる人も多いバンドだと思う。
熱狂的なファンが多かったバンドだから。

そうとう悩んで作ってみたら、ベストというか代表曲を集めた感じに。
どうしてもいれなきゃという、変な使命感。
それでも「BURN」や「球根」が入ってないけど、それは2枚目に。

「熱帯夜」を本当は「嘆くなり我が夜のFantasy」の代わりに、
入れたかったけど、容量不足でなくなくカット。

思い入れ深いのは「楽園」初めてイエモンを知った曲。
「LOVE LOVE SHOW」はアップテンポなAlbum versionの方が好き。

特に好きなのは、「Love Communication」「Suck Of Life」
「プライマル」それに「JAM」は外せない。

こうして何度も聞いても、追いかけても、追いかけても届かない。
そう、満たされ流され汚され、捨てられ騙されるけど、心を奪われ。
さようなら、きっと好きだったなんて思うけど、
なかなかさようならできない。
今ソロでイエモンの楽曲歌ってくれていて、とてもうれしい。
でも、いつか4人揃ってステージに立ってくれたらなと。
願いのような期待を込めて、CDに貼り付けた画像は、
ファンをバックに4人が肩を組んでいる姿に。

posted by kakasi at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

YUKI、BESTを作ってみた

YUKIは、元「JUDY AND MARY」のあのYUKIです。
一時期やばいくらい好きでした。本気で。
ベストは昨年でたけど、シングルコレクションなわけで
勝手に編集してベスト作ってみました。

こうして改めて聞くと、あの頃、どの頃とも違う。
それぞれのYUKU時代の良さが出ている。アルバムごとに色が変わる。
同時に僕の色々な時代の記憶が蘇る。
一緒に歩いてこれたような錯覚。
時代は変わる、でもいつまでたってもワクワクしていたい。


1.The End Of Shite
2.ふがいないや
3.長い夢
4.ティンカーベル
5.ロックンロールスター
6.スタンドアップ! シスター
7.ハミングバード
8.ユメミテイタイ
9.ビスケット
10.JOY
11.メランコニスタ
12.WAGON
13.プリズム
14.センチメンタルジャーニー
15.恋人よ (Version)
16.夏のヒーロー
17.Home Sweet Home


との内容に、あんまり市販ベストと変わらなかったりする。
YUKIの曲はこれといって一番好きというのがないのだけど、
ほとんど好きだったりします。
特にアルバム「COMMUNE」「JOY」はほとんどの曲が大好き。
あえて、一番好きな曲を選べといわれると、プリズムかな?
でも、たぶん気分で変わります。

ここに入らなかったので、他に好きな曲、
というか、どれかと変えても全然遜色ないのは、
「泣きそうだ」「ファンキーフルーツ」「コミュニケーション」
「舞い上がれ」「Walking on the skyline」
「スゥイートセブンティーン」「あおぞら」「星屑サンセット」
……などなど、数え上げたらキリがないといいたいけど、
アルバム4枚だから、こんなところ。

次はJAMのベストでも作ろうかと考え中。
こっちは普通にベストが何枚か出ているけど、
好きな曲はみんなそれぞれ違うだろうし、やってみたいな。
楽しみだ、ただ考えすぎて時間使っちゃうのが難点。
ゴールデンウィークに休みなんて2日くらいさ!
posted by kakasi at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

邦楽、ちょっとじんわりくる曲集を作ってみた

久しぶりにiTunesの更新です。
引越しのために、長い距離車で移動するので
やたらめったらCDを作ったりしてます。
黙々と曲を集めて編集して、白いCDに画像つけて、
タイトルを入れる作業が、最近好きです。


1. “歩いて帰ろう” 斉藤和義
2. “a tomorrow song” Skoop On Sumebody
3. “花いちもんめ” はっぴいえんど
4. “さらば” キンモクセイ
5. “tears” Fayray
6. “天使のラブソング” NOKKO
7. “羊の歩み” 奥田民生
8. “僕と不良と校庭で” 山崎まさよし
9. “聖なる海とサンシャイン” THE YELLOW MONKEY
10.“マーガレット” 千秋&フルーツフラワーズ
11.“ステキなうた” JUDY AND MARY
12.“強く儚い者たち” cocco
13.“プラネタリウム” BUMP OF CHICKEN
14.“あんまり覚えてないや”Mr.Children
15.“ひとつだけ”矢野顕子
16.“デイ・ドリーム・ビリーバー”ザ・タイマーズ(忌野清志郎)
17.“人生という名の列車” 馬場俊英

作ってるとだんだん、泣ける曲集に変わってしまった・・・
というかナツメロへと変化。

まずは、元気になる曲にしたくって“歩いて帰ろう”

4の“さらば”ポップで泣ける。音楽はいいものだ。

8はタイトルから、ポール・サイモンを連想するけど、
僕の中では、諸星大二郎。

9のイエモンなどは、泣けるとかこの季節でいうと
“Father”“SO YOUNG”“プライマル”になるんだけど、
今聞きたいのが“聖なる海とサンシャイン”に。

10の“マーガレット”ウリナリが好きでした。
昔は、そんなにこの曲好きでなかったけど、なぜか今は好きに。

13は、今度の部屋が2DKで四畳半があるので。
会社が、家賃を半分以上持ってくれると楽でいいですね。
大学の時の部屋とは大違いの、良い部屋選びました。

14は、いつまで経っても“チルドレン”って意味がね・・・

ラストの“人生という名の列車”は長いけど好き。
NO PLANの下手で味のあるのもいいけど、本家はいいものです。
posted by kakasi at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

吉井和哉でベストを作ってみた

i-Tunesは誤記らしい。
これからは、ブログの記事はiTunesで行きます。
というか、なんで今まで間違えて覚えていたんだろうか。
パソコンにもiTunesと出てるのに・・・

昨年の吉井武道館は、もちろん生放送で見てました。
東京?行けねえよ。
愛知?チケット取れなかったよ。
ということで、2006年はイエモン解禁でワクワクしてましたが、
2007年は、ちょっと落ち着いて見れました。
おしりかじり虫♪と、ついてる!ついてる!がツボに。

CDはアルバムならばYOSHII LOVINSON時代から、
吉井和哉名義までソロは全部持ってるので、
ベスト的なものを作ってみました。


1.  Winner [Album Version]
2.  I WANT YOU I NEED YOU
3.  Side By Side
4.  バッカ
5.  NATURALLY
6.  Tali
7.  Californian Rider
8.  BELIEVE
9.  雨雲
10. CALL ME
11. Shine and Eternity
12. JUST A LITTLE DAY
13. FINAL COUNTDOWN
14. WEEKENDER(Live version」
15. パール(Live バラード version)
16. MY FOOLISH HEART
17. トブヨウニ(Album Version)


「パール」だけはイエモン時代の曲だけど、
ソロになり、バラードでやったのがすごい良くて、
それがCDでも収録されているので入れてみました。
こうしてソロ聞くと、やっぱりイエモンとは違うなと感じた。
「Californian Rider」だけは、おおーイエモンと思ったけど。

20 Goという曲がすごい好きで入れたかったのだけど、
この曲だけ、雰囲気が違いすぎて、
どこにも入れようがなかったので入れれませんでした。
入れるといしたら、最初か最後なのだけど、
「Winner」で始まり、「トブヨウニ」で終りたかったので・・・
トブヨウニは、鮮やかで本当に大好きな曲です。
鮮やかさでいえば、「Shine and Eternity」もいい。

他に入れたかったのは、
「黄金バット」「Black Cock's Horse」「BEAUTIFUL」
「FOR ME NOW」「マンチー」
あとカバーだけど「与える男」

「バッカ」「Tali」「CALL ME」「MY FOOLISH HEART」
の曲らは、胸を打つ名曲。

最近は、「I WANT YOU I NEED YOU」がお気に入りです。

「JUST A LITTLE DAY」は吉井さんにも大切な曲だろう。
この曲は、今の僕にも大切な曲。
just a little day just a little day
が集まって
just a little day just a little day
僕達の大きな絵になる

posted by kakasi at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

続、アニメソングが好きだから

前回i-tuneでアニメの曲を集めたけど、
思った以上に集まったので、もう一枚作ることに。

正直、作っててキモチ悪いかもと思いながらも、
やっぱり好きなので作成、作成。
作りながら、思い出したことがある。
去年エヴァンゲリオンの映画を見に行ったと言ったら、
友達が、「オタクじゃん」か「気持ち悪い」だとか
そんなような言葉を言ったことだ。
本人からすれば、冗談的にひやかしただけかもしれないが、
その日はかなり気分悪かったのを憶えている。
友人いわくディズニー、ジブリ、ドラゴンボールとかは良いらしい。
なぜエヴァがダメなのか理解できない。
同じアニメじゃないか。
ちなみに、その友人は漫画もほとんど読まない。

いくら、電車男とかでアニメとかオタクの
イメージが多少良くなったといえ、やっぱりそんなものか。
アニメで何が悪いんだと思いながら作成、作成。

1. 1/2「るろうに剣心〜明治剣客浪漫譚〜 OP」
2. DANDAN心魅かれてく 「ドラゴンボールGT OP」
3. 真っ赤な誓い 「武装錬金 OP」
4. ハレ晴れユカイ 「鈴宮ハルヒの憂鬱 ED」
5. 約束するよ 「おばけのホーリー OP 」
6. 風吹いてる 「ストリートファイターUV OP」
7. memories 「ワンピース ED」
8. 夢を信じて 「ドラゴンクエスト ED」
9. YOU GET TO BURNING 「機動戦艦ナデシコ OP」
10.風の未来へ 「伝説の勇者ダ・ガーン OP」
11.心のPhotograph 「ミスター味っ子 ED」
12.Give a reason 「スレイヤーズNEXT OP」
13.修羅 「銀魂 ED」
14.YOUYOUYOU 「天才テレビくん 恐竜惑星 ED?」
15.10 YEARS AFTER 「機動戦士ガンダム第08MS小隊 ED」
16.THE REAL FORK BLUES 「Cowboy Bebop ED」
17.夢のゆくえ 「ドラえもん のび太のドラビアンナイト ED」
18.ANGEL VOICE 「マクロスダイナマイト7 挿入歌」


今回はアニメの主題歌だけど、普通の歌手とかバンドも入れての作成。
そして、前作は本当に古い曲ばかりだったけど、
新しめの曲も少し入ってましたと。


天才てれび君とか、おばけのホーリー、ドラえもんの曲なんかは、
完全に忘れてたけど、ネットでめぐっている内に見つけて、
ああ〜こんな曲だったなとちょっと感慨深い。
実は、この中で武装錬金とハルヒだけ、
アニメ見たことがないのだけど、曲は聞き覚えがあって
もっとしっかり聞いてみたいなと思い入れてみました。

前回も含め、この中でどんな曲か気になる人がいたら、
You Tubeやニコニコ動画なんかで見つかるので、聞いてみてはと。
これまで挙げたのは全て番組内のように1番だけでなく
2,3番と通してあったし、音質もそこそこだった。
CD作るときは、曲ごとに音の大小とかあって、少しいじくったけど。
というかCD作るために、今まで使ったこともない
パソコンのフリーソフトを入れたり、使ったりで、
なんかちょっと機械に強くなった気がする。




posted by kakasi at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

だって、アニメソングが好きだから

近頃、アニメソングっていいなと思う。
長いことアニメソング聞くどころか、
アニメ自体ほとんど見てこなかったので、
最近の曲は、あんまり詳しくないけど、
小学校の頃は、なかなかにアニメソング詳しかったと思う。
そして、その頃好きだった曲はやっぱり今聞いても好き。
子供相手に作られた歌だから、ストレートでパワフル。
変に、遠まわしな表現だとか、
こねくり回したりしてないものが少ないので、
大人になって聞くと、新鮮さも感じながらも、やっぱり懐かしい。


そんなこんなで、3回目のi-tuneでベスト作ってみました。
これまで自分のi-tuneには1000曲超える曲があったけど、
アニメ関係が、ワンピースとガンダムしかなかったので
いっきに増えましたよ。1日この集める作業でつぶれてしまった。
余裕でCD3枚は作れるくらいの量が・・・
ほとんどの曲が、fullバージョンで集めれたのがうれしい。


1.Butter-Fly 「デジモンアドベンチャー OP」
2.ズダダン!キン肉マン「キン肉マン王位争奪戦 OP」
3.STAND UP TO THE VICTORY 「機動戦士Vガンダム OP」
4.IN MY DREAM 「ブレンパワード OP」
5.Round Trip 〜その手を離さないで〜 「飛べ!イサミ ED」
6.ゆずれない願い 「魔法騎士レイアースOP」
7.月明かりふんわり落ちてくる夜 「クレヨンしんちゃん ED」
8.葛飾ラプソディー 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 OP」
9. 太陽と虹の丘 「らんま1/2 熱闘編 ED」
10. Wind Climbing 〜風にあそばれて〜 「魔方陣グルグル ED」
11.僕らの冒険(アドベンチャー) 「黄金勇者ゴルドラン OP」
12.mama I Love You 「ジャングルの王者ターちゃん♡ OP」
13.fight! (a・chi-a・chi ver)「魔神英雄伝ワタル2 OP」
14. さよならbyebye 「幽遊白書 ED」
15.それでも明日はやってくる 「忍空 ED」
16.こころはタマゴ 「鳥獣戦隊ジェットマン ED」
17.Trust You Forever 「機動武道伝Gガンダム OP」
18.続々・気分はパプワ晴れ 「南国少年パプワくん ED」
posted by kakasi at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ウルフルズのベストのこと

最近めっきり、読書カテゴリの記事がご無沙汰。
とか言って、本を読んでないわけじゃないけど、
完読できてないという現状。
八墓村を読み終えたので、それを次に書こうと。

でも、今回の記事はウルフルズ。
今年の初めにベストも出して、来週には新作が!!!
ウルフルズは、前にもベストを出してるが、
何故にコレが入ってない!と、超個人的な感情が来てしまうので、
i-tuneで、個人ベスト作ってみました。
今年もチケット争奪戦に敗れたので。

とりあえず、こんなところに。
新作に収録されるシングル曲はナシの方向で。



1.サンキュー・フォー・ザ・ミュージック
2.事件だ!
3.ヤング ソウル ダイナマイト
4.ええねん
5.やぶれかぶれ
6.ホンキーマン
7.ユーレイ
8.明日があるさ
9.笑えれば
10.大丈夫
11.サムライソウル
12.愛がなくちゃ
13.ワルツ!
14.大阪ストラット
15.愛してる
16.借金大王
17.ガッツだぜ!!
18.バンザイ〜好きでよかった〜
19.いい女


作ってみて、率直な感想。
やっぱり長くやってるアーティストは、ベスト作るのは大変。
楽しいけど、拷問でもある。
アレも入れたい、コレも入れたい。
だけど、CD1枚の容量を超えてしまう。
2枚にすればいいのだろうけど、あえて1枚にしたかったので、
最初入れたい曲詰め込んで、後から、泣く泣くカットしてしまった。

「かわいいひと」
「小・中・高・大〜トロフィーをかかげよう〜」
「ワンダフル・ワールド」
「ウルフルズ AAPのテーマ」
「まかせなさい」
「SUN SUN SUN'95」
「僕の人生の今は何章目ぐらいだろう」
「このままでいよう」
「バカサバイバー」

この辺りを入れるかどうかで、非常に悩んだ。
上のいずれかは、ワルツ!の代わりに入るはずだったけど、
容量がでかくて、断念。特にトロフィーは入れたかった。
ワルツ!がギリギリ容量問題をクリアしてので入ったということに。

そして、今までのベスト2枚に入ってなかったもので、
是非とも入れておきたかったのは4曲。

「サンキュー・フォー・ザ・ミュージック」
やっぱり音楽っていいわ〜 楽しいわ〜 ありがとうミュージック!

「ホンキーマン」
ライブで聴くとさらにいいな〜 ミック・ジャガーになりたいぜ。

「ユーレイ」
悲しげなファンク・ナンバー。シブイです。

「愛してる」
ただ愛してると歌う、男心を刺激するラブソング。ソウルフル!

とまあ、やっぱりウルフルズはいいなぁ〜
と、ネットでもウルフルズ巡りな一日を過ごしてしまった。
しまった!卒論と宿題が、終わってない!
あと、作ってみたわかったが、「暴れだす」を入れ忘れていた。

posted by kakasi at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

i-tuneで作成

最近、宿題やら卒論やらで、
もっぱら音楽聴きながら、せっせと物書きしてます。
でも、持ってるCDも飽きてきて、
i-tuneは、使うとパソコンが激重になり、
フリーズしてイライラしてしまうので、
i-tuneでCD作成に取り掛かってる今日この頃です。

以前、パソコンが壊れて曲が全部吹っ飛んだけど、
こりもせずせっせと、半額デーとか100円の日に借りて
ようやく曲もたまったことなので、一年ぶりくらいの
オリジナルごちゃまぜCD作成が、なかなかにおもしろい。
CDにも絵をくっつけたりして、なかなかハマル。

そんなで、今回は洋楽集を作成。
知ってる人には、有名どころすぎる選曲。


1.Country Girl / Primal Scream
2.New York City Cops / The strokes
3.Take Me Out/ Franz Ferdinand
4.The Skin Of My Yellow Country Teeth /Clap Your Hands Say Yeah
5.Ziggy Stardust(折する星くず) / David Bowie
6.Roxanne / The Police
7.Winter Sunlight / Big Strides
8.Little BitOf Love / Free
9.Beast Of Burden / The Rollins Stones
10.Hotel Yorba / The White Stripes
11.Boys In The Band / The Libertines
12.Summertime Blues (Live) / The Who
13.Wine Red /The Hush Sound 
14.Shape Of My Heart / Sting
15.Club Foot /KASABIAN
16.Are You Gonna Be My Girl / JET
17.Hey Dude / Kula Shaker
18.Sonnet / The Verve
19.I Wish I Was A Punk Rocker / Sandi Thom
20.Stay Young / Oasis


とのことに。
洋楽は、あんまり詳しくないし、
持ってる数も多くないので、
次に作っても同じアーティストが、けっこうきそう。
それにしてもかなりUKよりな・・・

邦楽も何枚か作ったことだし、勉強とドライブには、
なかなか良い感じになるかなと。
posted by kakasi at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。