2008年02月01日

吉井和哉でベストを作ってみた

i-Tunesは誤記らしい。
これからは、ブログの記事はiTunesで行きます。
というか、なんで今まで間違えて覚えていたんだろうか。
パソコンにもiTunesと出てるのに・・・

昨年の吉井武道館は、もちろん生放送で見てました。
東京?行けねえよ。
愛知?チケット取れなかったよ。
ということで、2006年はイエモン解禁でワクワクしてましたが、
2007年は、ちょっと落ち着いて見れました。
おしりかじり虫♪と、ついてる!ついてる!がツボに。

CDはアルバムならばYOSHII LOVINSON時代から、
吉井和哉名義までソロは全部持ってるので、
ベスト的なものを作ってみました。


1.  Winner [Album Version]
2.  I WANT YOU I NEED YOU
3.  Side By Side
4.  バッカ
5.  NATURALLY
6.  Tali
7.  Californian Rider
8.  BELIEVE
9.  雨雲
10. CALL ME
11. Shine and Eternity
12. JUST A LITTLE DAY
13. FINAL COUNTDOWN
14. WEEKENDER(Live version」
15. パール(Live バラード version)
16. MY FOOLISH HEART
17. トブヨウニ(Album Version)


「パール」だけはイエモン時代の曲だけど、
ソロになり、バラードでやったのがすごい良くて、
それがCDでも収録されているので入れてみました。
こうしてソロ聞くと、やっぱりイエモンとは違うなと感じた。
「Californian Rider」だけは、おおーイエモンと思ったけど。

20 Goという曲がすごい好きで入れたかったのだけど、
この曲だけ、雰囲気が違いすぎて、
どこにも入れようがなかったので入れれませんでした。
入れるといしたら、最初か最後なのだけど、
「Winner」で始まり、「トブヨウニ」で終りたかったので・・・
トブヨウニは、鮮やかで本当に大好きな曲です。
鮮やかさでいえば、「Shine and Eternity」もいい。

他に入れたかったのは、
「黄金バット」「Black Cock's Horse」「BEAUTIFUL」
「FOR ME NOW」「マンチー」
あとカバーだけど「与える男」

「バッカ」「Tali」「CALL ME」「MY FOOLISH HEART」
の曲らは、胸を打つ名曲。

最近は、「I WANT YOU I NEED YOU」がお気に入りです。

「JUST A LITTLE DAY」は吉井さんにも大切な曲だろう。
この曲は、今の僕にも大切な曲。
just a little day just a little day
が集まって
just a little day just a little day
僕達の大きな絵になる

posted by kakasi at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81735325

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。