2007年09月12日

『ディパーテッド』

ディパーテッド ディパーテッド

リメイクみたいだけど、オリジナルは見ていない。
2重スパイという設定は、おもしろい。
そして何より、俳優陣が豪華。
ジャック・ニコルソンにディカプリオ、マッド・デイモン。
監督にはスコセッシ。
期待しない方がムリってものだ。

全体的におもしろかったし、
何より、ディカプリオが、
こんなに出来る俳優だったということはめっけもの。
だけど、上手くまとめたけれど、ちょっと不完全燃焼な気も。
ハリウッドで、こういうサスペンスなら
もっとドキドキしてみたかった。
結局一番印象強かったのが、ストーンズの「ギミーシェルター」
ということに、自分の中でなってしまったが、悪くなかったと思う。
ただ、もうちょっとやれた気もしないでもない。

ハードボイルドでダンディな物語を見たかった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。