2005年07月11日

「スターウォーズEP3 シスの復讐」

間違いなくラストの対決は、観客の心に残る名場面で、
映画史に残る場面だった。
でも、僕が見たかったのは、もっと希望に満ちたものだったんだ。
わかってはいたが、命が散る場面は、はかなく辛い。
ミスチルの歌の「HERO」でもあるが
違う 僕らが見ていたいのは 希望に満ちた光だ

後の世代でそれは見られるが、やはり辛い。
ルークやレイラといったアナキンの子供の世代(ハン・ソロもいるよ)
それに繋がる話なんだと実感。


ジェダイの騎士が、こんなにもあっけなく散っていく場面は、
こんなにも脆い者かと感じた。
栄枯盛衰という言葉がよく似合う。ただ春の夜の夢の如し・・・か。

今回も変わらずR2-D2は、いいパートナー。敵も倒すし。
C-3POは、出番削減。結構好きなキャラなのに・・
しっかり記憶も消されるのね。
おお〜チューバッカだ!

クワイ=ガン・ジン名前だけ出たけど、なんかうれしかった。
オビ=ワンがEP4で死んだ後、
ルークに話しかけることが出来たのは、彼のおかげ?

アナキンが、主人公のEP1〜3だけど、
今回の主人公はオビ=ワンと言ってもいいものだ。
ラストの対決では、痺れた。
同時に行われたヨーダとダース・シディアスとの対決もよかった。
この2つの戦いは、今回の目玉でしょう。

目玉と言ったら、やはりダース・ベイダー誕生。
あの音楽が来ると、なんか胸にずっしり来る。
それに、あの仮面を被ったアナキンは、
やはりダース・ベイダーだって実感した。
アナキンは、また母親が死んだ時のようなことを繰り返してしまい、
今度はもう戻れないとこまで、堕ちてしまった。
フォースの暗黒面、人の心の闇の部分。
それは、誰にでも潜んでいて恐ろしいものだ。

パドメが最期に言ったけど、まだアナキンに良い心が残っている言葉、
それはちゃんと、後のEP証明された。
でも、アナキンがオビ=ワンに言った
「お前を憎む!」って言葉が重く残っている。
結局、復讐もしちゃうんだよな・・・希望は、次の世代へと。




posted by kakasi at 21:12 | Comment(4) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スイマセン、トラックバックありがとうございますm(_ _;)m
小次郎の知識不足でして、この記事にトラックバックを打たせて頂こうと思ったのですが、やり方が分からなくて・・・簡単に打てるんですか???
恥を忍んでお聞きします(*^_^*)
Posted by 小次郎 at 2005年07月11日 22:36
ここからネタバレか、このタイトルを押すと、この記事へのTrackBack URLが出るのでそれをコピーして、そのトラックバックしたい自分の記事の編集などで、そのコピーしたものを張る場所があると思います。

ジュゲムのブログでのトラックバックのやり方は、よくわからないです、スイマセン。そのブログのサポートページに詳しく載っているかと・・・

いちおう小次郎さんからトラックバック出来てるみたいですが、そのトラックバックしたい記事の編集場面で、やってないためか指定された記事は、存在しませんに飛ぶようです。
Posted by kakasi at 2005年07月11日 23:37
ありがとうございます!!
やってみましたが・・・これで良いのかな(;^▽^)

また覗きに来させて頂きますね(^▽^)ノ*:・,*;・'☆
Posted by 小次郎 at 2005年07月12日 23:56
小次郎さん、ちゃんとトラックバックできてましたよ。
僕も、小次郎さんのブログ覗きにいきますよ。
また、覗きに来てくださいね。
Posted by kakasi at 2005年07月13日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5004454

この記事へのトラックバック

JUGEM IT! from 枯れないように水をやろう: 「スターウォーズEP3 シスの復讐」
Excerpt: 枯れないように水をやろう: 「スターウォーズEP3 シスの復讐」
Weblog: 裏・彷徨える淡き独り言
Tracked: 2005-07-11 21:28

スターウォーズ エピソード3/シスの復讐
Excerpt: 見てきましたよ(≧▽≦) 小次郎のポリシーとして、見たい映画は公開日か翌日までには行くんですが、今回は大雨に見舞われたのと、さすがに多いだろうな、と思い平日狙いに!! 作戦成功( ̄▽ ̄)..
Weblog: 裏・彷徨える淡き独り言
Tracked: 2005-07-12 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。