2005年06月06日

「フォーガットン」

宣伝見て、おもしろそうなサスペンスだな〜と思い、
メンズデーの月曜の今日、1000円で見てきました。
大学が3現で終わりなので、
バイトが入ってなければ、大体映画を見てます。
4時くらいからの映画だと、いつも空いてるので
今日もガラガラだと思いきや、
宣伝効果か、僕も座っていた後ろ側の席は、満員でした。
前はガラガラだったけど。


内容書くと、ナタバレ確実なので書きません。
え、こんな風に持ってちゃうの?って感じです。
もっと理詰めしてくれたら、よかったんだけど、
結局なんだよ!って気分です。
でも、人が吹っ飛ぶシーンは、圧巻です。
ここまで、いくと逆に気持ちいです。
終わった後は、で、他の奴らはどうなの?って感じです。消化不良。
あ、テーマは親子の絆です。


ただでさえ、映画の出来が微妙なのに、
後ろに座っていた高校生のせいで、かなり不快でした。
せめて、映画が始まってからは、喋るのやめろよ!
明らかに映画より、話すのが楽しいようで、うるさい。
主人公が取り乱す、けっこうシリアスシーンなのに、
うわ、キモっとか笑ってるし、ハゲとか、
やっぱ***だ〜とかめちゃうるさい。
挙句の果てに、映画と関係ない、友達とかの話しをしだすし。
いまどきの高校生は、マナーくらい守れんのか?
(自分も1年半前まで高校生)
そのくせ、親子づれの赤ちゃんが泣くと、赤ちゃんに対して文句言うし、
何だよ?こいつら。あ、男の連中でした。
キャーキャー言う女の連中じゃないです。
こういう人たちこそ、バビューンと吹っ飛ばしてよ***さん。

posted by kakasi at 20:58 | Comment(2) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。映画の話は
ネタバレになるので書きません(笑)そんな高校
生いますね!ほんまそーゆー奴らに限って自分
らは全く人に迷惑かけてないみたいに思ってる
からちょっと周りがうるさいと文句言うんです
よね。数人で来て手をたたいて笑う女子高生
なんても言語道断。足を組みかえる時やたら
イスを蹴る人もかなりむかつきます。本人は
たいしたことしてないと思ってるからかなり
たち悪いですよね。蹴られたほうはびゅーんって
飛ぶのを見た時くらいの衝撃があるっていう
のに…
Posted by tomy at 2005年06月11日 02:25
tomyさんコメントありがとうございます。
普通に映画を見て楽しんだり、驚いたりして歓声をあげたりするのなら、全然不満は言わないんですが、ああいう、映画関係ないだろ?っていうのは困りました。 マナーって大切ですね。お前らびゅーん飛ばしたろか!って思いました
Posted by kakasi at 2005年06月12日 12:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画「フォーガットン」
Excerpt: 謎が謎を呼び、不可解な現象が身の回りで起こり続ける。でもなんか入り込めないという
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2005-06-07 08:51

『フォーガットン』を観て来ました!#83
Excerpt: 原題:THE FORGOTTEN あなたの記憶がすべてニセモノだとしたら! 全米No.1のサスペンス・ホラー 製作国 アメリカ 公開日 2005/6/4 公開劇場:日劇3ほか 日..
Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...
Tracked: 2005-06-08 18:01

『フォーガットン』  ☆☆☆★★
Excerpt: ラストを人に話すと記憶を消されるそうなので何も書きません。っていうか「うまいこと予告作ったなあ!」あの予告を見たら誰でも見たくなるでしょ!そら見に行くわ!全米初登場1位になります!まあ最終的には660..
Weblog: 映画VS氣志團&タイガー
Tracked: 2005-06-10 02:20

#20:フォーガットン
Excerpt: KAZZのこの映画の評価    先週の土曜、6月4日から始まったこの映画、 実は、2月にNYに行った時、機内で見てましたが感想を書くのを躊躇してました とにかく、不思議な映画でした。 ..
Weblog: (売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
Tracked: 2005-06-16 20:07

フォーガットン (The Forgotten)
Excerpt: 監督 ジョセフ・ルーベン 主演 ジュリアン・ムーア 2004年 アメリカ映画 92分 サスペンス 採点★★★ もうみんな既に観たって前提で書くよ。いいね?いいよね? 一人息子のサムを亡くした母親テ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-05-03 00:16