2006年10月05日

X-メン ファイナル ディシジョン

2を観てないのに観てしまいました!
1も観た気がするけど、まったく覚えが無い。

キャラとかわかんないけど、
そこは中学時代にはまったゲームの知識で乗り切れました。
ありがとうマーブルスーパーヒーローズ。

物語自体は、前作見てなくても大体わかりました。
こういう図式の関係は、色々なことに当てはめることができる。
今回のように、自分たちの境遇が板ばさみ的なもので、
悩みながらも、運命に必死に抵抗して
共存できる、平和な道を求めて戦う。
燃える展開だ。

主人公はヒュー・ジャックマン演じるローガンことウルヴァリン。
ってことは、サイクロプスが主人公だと思っていた僕は
1作めも観ていないということなのかな?
よし、今度見てみよう。
ストームを演じたハル・ベリーがすごい気になりました。
あんまり今作では、目立たなかったので。

というような僕でも、なかなかに楽しめました。
こういう元々アメコミで、格ゲーになるようなものを
原作とする映画なので、アクション満載です。
金かけてあるだけあって、演出もスゴイ。
映画館のような場所で見ると、こういうのは
DVDより、全然楽しめると思う。

キャラは知らないのもいたけど、
どんな関係だったのかとかは、まあまあ描かれていたので
前作見てなくて、そんなにすごい困るということもなかった。
ただ、ジーンとか誰?って状態なので感動とかいうと
前作観てた人より、僕は薄かったんだと思う。

それにしてもマグニートが、力はあるとわかるんだけど
ショボイ役だったな。
とても親玉とは思えないほど。


posted by kakasi at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24952316

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。