2006年05月18日

「陽気なギャングが地球を回す」

人生における90分というのは、貴重ではありますが、
時計が一回りしてきて、半周進んだあたりで終わるものです。
その人生における90分を、この映画のために割いてもよいかと思います。

さて、首を長くして待った、映画版「陽気なギャングが地球を回す」
伊坂ファンとしては、見ないわけにはいかない。
つまり、僕は原作を読んだ人間なので、
未見の人とは、ちょっと感想が違うかと思う。
ロマンはどこだ?

ロマン「roman フランス」
@一般に、長編小説。
A夢や冒険への憧れを満たす事柄。「響野は―追う」
B4人組の銀行強盗。


メロドラマのようなロマンスではない。ロマンなのだ。
この映画は、結局そういうことのなのだ。
大沢たかお、鈴木京香、松田翔太、佐藤浩市。
4人のギャングが、洒落た会話で掛け合いながら、
スタイリッシュに決めていく。
原作では、そのイメージが強かった。
映画では、笑いとロマンスにけっこう時間を割かれてしまった感がある。
冒頭こそ、素晴らしかったけど、だんだんと……

とはいえ、映画はおもしろいです。
原作ファンにもきっちり対応するように物語は、変化している。
原作を読んだからこそわかる、変化がある。
俳優さんは、みんな上手い。得に響野役の佐藤さんは、すごいよかった。
ただ、得に序盤の展開が非常に速くて、
原作を読んでない人が、付いて行けたか心配。
だけど、あまり頭を使わず、ざっと映画を見るのもいいかと思う。
洒落た会話とテンポの良さが、素晴らしいので。

みなさんも人生における90分を、この映画に預けてみませんか?


posted by kakasi at 10:06 | Comment(2) | TrackBack(11) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
トラバありがとうございました。
こちらからもお返しさせていただきますね。
あっという間の90分で、堪能しました。
イロイロなところで、笑えて、とっても楽しかったです。
>笑いとロマンスにけっこう時間を割かれてしまった
なるほど、確かにそうだったかもしれないですね。
ロマンスが盛り込まれていたことにはびっくりしました(笑)
Posted by エビノート at 2006年05月19日 16:30
エビノートさん、コメントありがとうございます!
本当にあっというまでしたが、おもしろかったです。
続編の小説もおもしろいですし、
4人のギャングたちに、夢中ですよ。
久遠と響野の掛け合いは、僕も大好きです。
Posted by kakasi at 2006年05月19日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画「陽気なギャングが地球を回す」前田哲/監督
Excerpt:  映画陽気なギャングが地球を回す観てきました。  ストーリーですが、ふとした事件で知り合った4人が銀行強盗団を結成、それぞれが特別な能力を持った4人は銀行強盗を行っていたが、ある時お金を奪った所を襲..
Weblog: スチャラカランナーの日々
Tracked: 2006-05-18 21:04

【映画】陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: 観たい観たいといっていた映画 『陽気なギャングが地球を回す』鑑賞してきました〜 週末まで我慢できず、仕事帰りに 「ロマンはどこだ」 映画の公式サイト 陽気なギャングが地球..
Weblog: まったり読書日記
Tracked: 2006-05-19 16:04

ロマンを探して 『陽気なギャングが地球を回す』
Excerpt: さてさて「陽気なギャングが地球を回す」を観ました。 小ゆる??い感じで、スタイリッ
Weblog: 多趣味ですがなにか問題でも?
Tracked: 2006-05-19 17:51

『陽気なギャングが地球を回す』
Excerpt: ロ マ ン は ど こ だ ■監督・脚本 前田哲■脚本 長谷川隆、、丑尾健太郎■原作 伊坂幸太郎(「陽気なギャングが地球を回す」)■キャスト 松田翔太、大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩市、加藤ローサ、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-05-22 00:45

「陽気なギャングが地球を回す」/正攻法の演出が小気味良い痛快犯罪映画
Excerpt: 『陽気なギャングが地球を回す』(2005 / 日本 / 前田哲) Text By 佐野 亨  伊坂幸太郎の原作(祥伝社ノベルズ)は、緻密な構成力に裏打ちされた良質の娯楽小説を連発している彼の作品の中で..
Weblog: I N T R O+blog
Tracked: 2006-05-22 17:07

劇場『陽気なギャングが地球を回す』
Excerpt: 監督:前田哲 出演:大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩市、松田翔太ほか。 ふっげえ面白かった。佐藤浩市ってこーゆーのもイケるんですね。知り合いにこのキャラそっくりなひと(スーツではなくアロハを着てるとき限定..
Weblog: 映画ダイエット
Tracked: 2006-05-24 12:12

感想/陽気なギャングが地球を回す(劇場)
Excerpt: 公開2日目の『陽気なギャングが地球を回す』を鑑賞@アミューズCQN。最近とみに気になる作家、伊坂幸太郎原作です。 原作レビュー(手前ミソ) 映画『陽気なギャングが地球を回す』 うん、なかなか..
Weblog: APRIL FOOLS 
Tracked: 2006-05-26 08:14

「陽気なギャングが地球を回す」前田哲監督
Excerpt: 伊坂幸太郎作品の大ファンで、しかも「陽気なギャング〜」はその中でも格別な位置にあるため、映像化を鑑賞してすぐに感想は述べられないで、丸1日悶々とした。ホントにモンモン・・・・モン・・。 成瀬・響..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-06-06 11:22

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: 大好きな伊坂作品の映画版を見てきました        映画「陽気なギャングが地球を回す」公式ガイドブック 結論を先に言ってしまうと ツマラナイ映画でした 原作を読まずに映画..
Weblog: そこで馬が走るかぎり
Tracked: 2006-06-12 21:25

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: ロマンは、どこだ。 陽気なギャングが地球を回す。 役者は大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩一、松田翔太。 監督は前田哲。パコダテ人とか撮っています。 原作は伊坂幸太郎。仙台の人。大学の先輩。たまに街中をう..
Weblog: 東京には空がないと言う
Tracked: 2006-06-18 14:11

映画 『陽気なギャングが地球を回す』 ☆今年54本目☆
Excerpt: 邦画としては珍しいスタイリッシュなクライム・コメディで、結構面白かった(*^_^*) オシャレな衣装に遊び心いっぱいのセリフと小道具は私の好みだし、後味も爽やか! なかでも、個性的で愛すべきキ..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-06-21 06:38

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。