2010年11月27日

『一瞬の風になれ』佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)一瞬の風になれ 第二部 -ヨウイ- (講談社文庫)一瞬の風になれ 第三部 -ドン- (講談社文庫)

ここ半年、ネットでやる夫スレというAA(アスキーアート)を使った
紙芝居のような、漫画のような、小説のようなものを読んでいる。

素人さんが書いているものがほとんどなので、あまり面白くないものもあれば、
すごい面白いものがあって、その中で陸上を題材にした2作。

・やる夫が陸上部に入るようです/やる夫が陸上部に入るようです
・やる夫たちが10人で箱根駅伝を目指すようです (原作、風が強く吹いている)

がすごく面白くて、そういえばこの『一瞬の風になれ』も面白かったなぁと、
思い出して、自分はこの本を読んでどう思ったかとブログの過去記事を見直すと、
何一つ書いてなかったので、うろ覚えながら今更感想を。
去年の夏頃、読んだはずなのになぁ。

ちなみに、AAはこんなのです。絵はやる夫で
内容は、一瞬の風になれの感想を書いてなかった自分の心境。



         ____
       /      \
      /  ─    ─\   あれ、一瞬の風になれの
    /    (●)  (●) \   記事がないお?
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |       ____


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    1年も前に読んだ本の
  |     (__人__)    |    物語なんて覚えてないお
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \ てきとうに書こうにも、
  |     (__人__)    |       ファンに叩かれるお
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ まあ細けーとこは触れず、気にせず、
  |     |r┬-|     |         大雑把に書いてやるお!
  \      `ー'´     /



AAなんて初めて貼ったので、勝手がわからず時間がかかった……

小説は、高校の陸上部での青春物語。
とにかく、走りだしたくなる。

もう、全力疾走なんて長いことしてないのが、悔しくなる。
昔はとにかく走っていた。
特に何かあるわけでもないのに走っていた。
本を読み終えてからその時みたいに、
走ったから、何かが変わるわけでもないけど、
むしょうに走りたくなった。 
     

読了後はさわやかで、すっきりするのに、
読んでいる時は、熱いものがこみあげるスポコン要素も強くて、
すごく上手く作りあげられていて、とにかく読んでいて楽しかった。

陸上は個人のスポーツという印象が強かったけど、
4継という存在が、チーム、仲間というものをすごく象徴していて、
限られた時間の中で、精一杯努力するという当たり前のことを、
これ以上ないくらい、魅力的に書かれていた。


それと単行本と文庫も全3巻の構成で、サブタイトルがとても印象的。

1巻―イチニツイテー
2巻―ヨウイー
3巻―ドンー

ほら、また走りたくなる。
posted by kakasi at 21:10 | Comment(3) | TrackBack(3) | 読書 作家別 「さ行」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
数日怒涛の更新ですね。お久しぶりです〜^^
AAって面白いですね。
こういう絵文字?は見たことがありますが、そういうサイトがあるんですね。よくできるなぁと思っていました。

この作品は爽やかで素敵な青春小説だなと思って読んでいた記憶があります。
ライバルがいて恋に悩んで。
読んでいて羨ましくなりました。
Posted by 苗坊 at 2010年11月28日 01:20
苗坊さんお久しぶりです。
そちらは、常に更新していてすごいですね。

AAというものは、面白い表現方法だと思ってます。
絵が書けない人にとって、これらを使うことで漫画的な手法によって物語を作れることが魅力的だなと思います。
現在あるAAの種類の豊富さには驚嘆します。


作品は、僕も同じような感想です。
羨ましいほどの青春小説だと思います。
Posted by kakasi at 2010年11月29日 08:59
坂口安吾は陸上部。へええー
Posted by へえーーー at 2010年12月12日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

一瞬の風になれ 1 イチニツイテ 佐藤多佳子
Excerpt: 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ-- 主人公である新二の周りには、2人の天才がいる。 サッカー選手の兄・健一と、短距離走者の親友・連。 新二は兄への複雑な想いからサッカー ...
Weblog: 苗坊の徒然日記
Tracked: 2010-11-28 01:17

一瞬の風になれ 2 ヨウイ 佐藤多佳子
Excerpt: 一瞬の風になれ 第二部 冬のオフシーズンを経て、高校2年生に進級した新二。 冬場のフォーム作りが実を結び、スピードは着実に伸びている。 天才肌の連も、合宿所から逃げ出した1 ...
Weblog: 苗坊の徒然日記
Tracked: 2010-11-28 01:17

一瞬の風になれ 3 ドン 佐藤多佳子
Excerpt: 一瞬の風になれ 第三部 -ドン- オススメ! 高校の最終学年を迎えた新二。 入部当時はまったくの素人だったが、今では県有数のベストタイムを持つまでに成長した。 才能とセンスに ...
Weblog: 苗坊の徒然日記
Tracked: 2010-11-28 01:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。