2008年06月14日

斉藤和義が耳から離れない

斉藤和義は、アルバムのI LOVE ME」ではまって
初めて彼のアルバムを買った。

その後、色々あってこの前「Collection "B"」を買った。
なんて、良い歌を歌うんだろう。
すっかりはまって、アルバムを大量に借りこんで、
いつものようにマイベストを作って見ました。

1.僕の見たビートルズはTVの中
2.君の顔が好きだ
3.歩いて帰ろう
4.空に星が綺麗〜悲しい吉祥寺〜
5.スナフキン・ソング
6.進め なまけもの
7.アメリカ
8.愛に来て
9.男節
10.何処へ行こう
11.ベリー ベリー ストロング〜アイネクライネ〜
12.WONDERFUL FISH(Extended Version)
13.かすみ草
14.やわらかな日
15.歌うたいのバラッド
16.月影


残念なのは、最近ようやくitunesで、
より高音質にインポートする方法を覚え、それでCDを作ったら、
なかなかカーステレオがCDを読み込んでくれないこと。
何回か挿入していれば、読み込んでくれるけど、それだけは残念。
ビットレートが高すぎた!


でも、歌はいいものだ。本当に、心が落ち着く。
もう本当に、好きでたまらない曲ばかりになった。
できれば「ウナナナ」あたりも入れたかったかなと。
というか、もっともっと好きな曲がいっぱいある。
今回も2枚組みに。また後でそっちもブログにUPしようと♪

11.12.16.は、ここ最近で、何回聞き込んだかしれない。

3は最高のポップソング。続く、4.5.6.と、
スローイズ・ビューティフルな肩肘張らない、落ち着く歌詞。

7.は郷愁に満ち溢れた、青春ストーリー。

13.は「愛に背丈があったなら、君を見上げてしまった」が印象的。

14.はこんな日常がいとおしい。

16は、もう言わずもがなな、名曲だと思う。

もう、斉藤和義が耳から離れない。
posted by kakasi at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100527682

この記事へのトラックバック